MIデンタルクリニック三宿池尻

院長紹介

院長紹介

MIデンタルクリニック 院長・歯学博士 岸川 隆蔵 日本歯科保存学会専門医
日本接着歯学会認定医

MIデンタルクリニック三宿池尻の院長の岸川 隆蔵と申します。
東京医科歯科大学を平成11年に卒業後、東京医科歯科大学大学院う蝕制御学分野にて田上順次教授の下、12年間に亘り臨床、教育、研究と日々研鑽を積んできました。

このたびご縁があり池尻大橋駅周辺の世田谷区三宿にて「MIデンタルクリニック三宿池尻」を開院することになりました。
開院以来、多くの患者さまよりご信頼をいただき感謝いたします。

歯学部における学生教育、附属の大学病院での治療および研究を通して得た知識や経験をもとに皆様のお役に立てるようこれからも日々努力して行きたいと思っております。

当院では私が東京医科歯科大学う蝕制御学分野で学んだ最新の接着の技術を積極的に使うことで歯をなるべく削らずに治療を行います。

お口の中がいつまでも健康であることこそ、患者様にとって楽しい食生活や人生をおくるために大切であると考えております。
予防を含め、患部の原因を診査し、患者様にとってなるべく負担が少なく、かつ適切な診察・治療を行うことを心がけております。

お口の中のちょっとした違和感などでも、お気軽にご相談下さい。

【経歴】

  • 1999年3月 
    東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業
  • 2003年3月 
    東京医科歯科大学大学院博士課程修了 博士(歯学)
  • 2003年4月 
    東京医科歯科大学 う蝕制御学分野 医員
  • 2006年4月 
    東京医科歯科大学大学院 う蝕制御学分野 助手
  • 2007年4月 
    東京医科歯科大学大学院 う蝕制御学分野 助教
  • 2004年3月~2011年3月 
    日本銀行本店医務室 嘱託歯科医師
  • 2011年9月~ 
    東京医科歯科大学大学院 う蝕制御学分野 非常勤講師

【所属学会】

  • 日本歯科保存学会
  • 日本接着歯学会
  • 日本歯科審美学会
  • 日本レーザー歯学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯周病学会
  • IADR(International Association for Dental Research)

業績目録

The influence of light intensities irradiated directly and indirectly through resin composite to self-etch adhesives on dentin bonding
Naoko SEKI, Masatoshi NAKAJIMA, Ryuzo KISHIKAWA, Keiichi HOSAKA, Richard M. FOXTON and Junji TAGAMI
Dental Materials Journal, Vol. 30 (2011) No. 3 pp.315-322

The effect of the dentin preparation with an ultrasonic abrasion on the microtensile bond strength of self-etch adhesive systems
Hiroyuki Takanashi, Keiichi Hosaka, Ryuzo Kishikawa, Masayuki Otsuki, and Junji Tagami, DDS
Int Chin J Dent 2010; 10: 7-15.

Dentin bond durability and water sorption/solubility of one-step self-etch adhesives
Shima ITOH, Masatoshi NAKAJIMA, Keiichi HOSAKA, Masako OKUMA, Masahiro TAKAHASHI, Yuko SHINODA, Naoko SEKI, Masaomi IKEDA, Ryuzo KISHIKAWA, Richard M. FOXTON and Junji TAGAMI
Dental Materials Journal, Vol. 29 (2010) No. 5 pp.623-630 2010-09-01

Effect of filler content of flowable composites on resin-cavity interface
Ichiro IKEDA, Masayuki OTSUKI, Alireza SADR, Tomomasa NOMURA, Ryuzo KISHIKAWA and Junji TAGAMI
Dental Materials Journal, Vol. 28 (2009) No. 6 pp.679-685  2009-11-01

Effects of light sources and visible light-activated titanium dioxide photocatalyst on bleaching
Yuji SUYAMA, Masayuki OTSUKI, Shinichiro OGISU, Ryuzo KISHIKAWA, Junji TAGAMI, Masaomi IKEDA, Hiroshi KURATA and Takahiro CHO
Dental Materials Journal, Vol. 28 (2009) No. 6 pp.693-699  2009-11-01

Effect of convergent light-irradiation on microtensile bond strength of resin composite to dentin
Shinichiro Ogisu, Ryuzo Kishikawa, Alireza Sadr, Kazunari Matoba, Norimichi Inai, Masayuki Otsuki, and Junji Tagami.
Int Chin J Dent 2009; 9: 45-53.

Influence of abrasive particle size on surface properties of flowable composites
Eriko TAKANASHI, Ryuzo KISHIKAWA, Masaomi IKEDA, Norimichi INAI, Masayuki OTSUKI, Richard M. FOXTON and Junji TAGAMI
Dental Materials Journal, Vol. 27 (2008) No. 6 pp.780-786  2008-11

Influence of Elasticity on Gap Formation in a Lining Technique with Flowable Composite
Eitetsu CHO, Hirokazu CHIKAWA, Ryuzo KISHIKAWA, Norimichi INAI, Masayuki OTSUKI, Richard M. FOXTON and Junji TAGAMI
Dental Materials Journal, Vol. 25 (2006) No. 3 pp.538-544  2006-09

Effect of Incremental Filling Technique on Adhesion of Light-cured Resin Composite to Cavity Floor
Hirokazu CHIKAWA, Norimichi INAI, Eitetsu CHO, Ryuzo KISHIKAWA, Masayuki OTSUKI, Richard M FOXTON and Junji TAGAMI
Dental Materials Journal, Vol. 25 (2006) No. 3 pp.503-508 2006-09

Effect of cavity form on adhesion to cavity floor.
Kishikawa R, Koiwa A, Chikawa H, Cho E, Inai N, Tagami J.
American Journal of Dentistry 2005 Dec;18(6):311-4

光照射の有無がデュアルキュア型レジンセメントの象牙質接着強さに与える影響
岸川隆蔵、田代浩史、趙永哲、保坂啓一、稲井紀通、田上順次
接着歯学 27(3), 101-105, 2009-12-15

歯科診療室-講義室間のインターネット同時中継によるライブ講義システムの開発と評価
趙永哲、木下淳博、須永昌代、岸川隆蔵、南一郎、田上順次
日本歯科医学教育学会雑誌 25(3), 176-184, 2009-12-20

う蝕象牙質に対する 2 ステップ・セルフエッチ 接着システムの接着性能の改良
中島 正俊,谷口 玄,SITTHIKORN Kunawarote,保坂 啓一,高橋 真広,岩本 奈々子,岸川 隆蔵,田上 順次 日本歯科保存学雑誌第51巻 第4号 2008.8

エアーブレイシブシステムがコンポジットレジンの象牙質接着性に及ぼす影響
岸川隆蔵 ,岩本奈々子, 稲井紀通、田上順次 接着歯学 18(2)142-147 2000

【発表論文(詳細外部リンク)】